0

ui.general.shows > Noisey

NOISEY 074: MUNK

日付: 2011-05-12 | ベニュー: Lovelite Studio, Tape Club | ロケーション: Berlin, Germany

The next video will play in {s} seconds. Click here to remain on current page

Munk

何十年にも渡り、多くのエレクトロ音楽を世界に発信してきたドイツ。その数は他のジャンルに比べると圧倒的だ。そういう意味で、“Munich Sound”の創始者であるKraftwerk やGiorgio Moroderを影響に挙げるMunkは、ドイツ音楽の伝統主義者とも言えるだろう。しかし、おきまりのハウス、テクノサウンドに支配されるこのドイツ音楽シーンにおいて、Munkのサウンドにはもう一度、エレクトロを楽しいものだと思わせてくれる何かがある。

Munk(Mathias Modica)は、ミュンヘンを拠点とする有名エレクトロレーベル、Gommaの設立者でもある。Gommaは、ディスコ、ニューウェーブ、ファンクを進化させることによりエレクトロ音楽を再定義したことで、海外からも高い評価を受けている。ドイツ版DFAといえば分かりやすいだろうか。LCD soundsystemのJames Murphyなどもゲストとしてバックカタログに名を連ねる。

手に入れた成功の裏で、ベテランDJとして連夜同じレコードをかけることに嫌気がさしてきていたModica。そんな彼が最近、エレクトロ界の著名人を集めたライブバンドを結成した。エレクトロ好きなら、ステージに立つギタリストがBen Mono、ベーシストがPOLLYesterであることに気づくことだろう。ついにエレクトロに生命が吹き込まれた。ドイツ全土のクラブを揺るがすライブショーの幕開けだ。

文:Andreas Richter

アーティスト情報

出身地

Berlin, DE

メンバー

Mathias Modica, Riccardo Pafetti, Simone Ogunbunmi, Elizabeth Gordon

レーベル

Gomma

ホームページ

http://www.gomma.de/munk/

Facebook

http://www.facebook.com/MunkMusic

Comments